follow us in feedly :Feedlyで時限速報の更新情報を共有してね !!


1: もろ禿 ◆SHINE.1vOk もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2015/10/28(水) 18:12:41.51 ID:???.net
中性子線で がん狙い撃ち…「頭頸部」末期、半数以上で腫瘍消える (読売新聞(ヨミドクター)) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151028-00010005-yomidr-sctch


no title



 がん細胞だけを狙い撃ちする放射線治療「ホウ素中性子捕捉療法(BNCT)」を、顔や首にできる「頭頸(とうけい)部がん」の末期患者37人に行ったところ、半数以上でがんを消すことに成功した
との臨床研究結果を、大阪大や京都大などのチームがまとめた。29日から京都市で始まる日本癌(がん)治療学会で発表する。
  BNCTは、がん細胞に取り込まれやすいホウ素化合物を点滴し、弱い中性子線を1時間ほど照射する。中性子を吸収したホウ素は核分裂して別の放射線を出し、がん細胞を内側から
破壊する。ホウ素から出る放射線は細胞1個分ほどの範囲しか届かないため、正常な細胞を傷つけず、副作用は小さいとされる。

 チームは2001年から、京大原子炉実験所(大阪府熊取町)の研究炉で生み出される中性子線を活用。弱い中性子線は体表に近い部分しか届かないため、舌や顎、耳の下などにできる
頭頸部がんを再発し、有効な治療法がない患者にBNCTを実施した。

 13年2月までの約12年間に治療を受けた37人中、20人(54%)で腫瘍が消え、13人(35%)で腫瘍が縮小した。3人は効果が確認できず、1人は治療後、診察に来ず評価できなかった。

 末期の頭頸部がん患者に対しては、抗がん剤を投与し続けた場合の5年後の生存率は5%以下とする米国チームの報告がある。今回は30%(11人)だった。

 チームの加藤逸郎・大阪大助教(口腔外科)は「生存率は従来の治療法より大幅に向上した。今後は治療が難しい、ほかのがんに使うことも検討できる」と話す。

 桜井英幸・筑波大教授(放射線腫瘍学)の話「他に治療法がない患者を多く救った画期的な成績と評価できる。中性子線による合併症の恐れはあり、安全性の検証も欠かせない」
 

熊取町 ホウ素中性子捕捉療法(BNCT)と相談室の紹介



引用元 : http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1446023561/



 

 

20: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/28(水) 19:12:07.44 ID:8XG2yI8n.net
>>1
13年2月までの約12年間に治療を受けた37人中、20人(54%)で腫瘍が消え、
13人(35%)で腫瘍が縮小した

まじで凄いな、この成績。

3: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/28(水) 18:17:04.55 ID:hjJlRiGa.net
すげぇなこれ。
天才っているんだな。

59: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/29(木) 00:07:41.36 ID:tlfByXto.net
>>3
もう半世紀以上前から世界でやってる研究。熊取でも30年位前から基礎研究やってた。

5: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/28(水) 18:18:26.02 ID:SPYqS0o1.net
中性子をぶっ放す機械が非常にでかい上に非常に高価だから
すんげえ金かかるけどね

21: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/28(水) 19:15:03.22 ID:muX8Qim7.net
ガンマナイフとか重粒子線とかより中性子線の方がいいのか?

免疫チェックポイント阻害剤の今後に期待するわ
日本の製薬会社はアホだな・・・

28: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/28(水) 19:37:46.30 ID:mu5C1pBI.net
原子力すげー
人間はこのすごい力をまだ使いきれていないだけ
火を恐れる猿と同じレベル

35: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/28(水) 20:52:21.82 ID:9G7SpYOn.net
これすげえな

37: ccooppyylleefftt1510@\(^o^)/ 2015/10/28(水) 21:01:11.98 ID:Ww4Kh2sV.net
凄いけど・・・まぁでも、お金持ち用の超超超高額医療だからなぁ。
CTスキャン装置ですら1~2億円するのに、加速器とか数百とか数千億円もする。

一般に普及とかそういうのでは全く微塵もないし。

48: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/28(水) 22:31:32.53 ID:UrBYqxlr.net
>>37
https://www.constnews.com/?p=9326
建設費40億って書いてあるし、
そこまで大規模な加速施設は
必要ないのがこの治療の
いいとこかもしれない。

ただ、bnctは比較的表層のもの
だけを狙うことしかできなかった
と記憶している。
デメリットはそこらへんなのかな?

65: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/29(木) 05:17:49.36 ID:SzGe5VlT.net
>>48
>>53

深いところが無理なのはbnctの原理の問題ではなく
ホウ素薬剤を深部までデリバリー出来ないことに起因するから
将来的には解決するかもしれないよ


57: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/28(水) 23:56:07.53 ID:ySycFVu6.net
手軽に受けられるように早くなってほしい

67: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/29(木) 05:58:21.86 ID:W9JeyZBY.net
中性子線を出すにはかなり出力の高い放射線装置が必要なんで
やっぱり百万単位のお値段になっちゃうかね
ガン治療の認可はわりと下りやすので
早いとこ保険適用になってほしいね

71: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/29(木) 13:43:31.73 ID:+UQFlBBg.net
wikipediaに詳細が載ってる方法だな
中性子捕捉療法

74: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/29(木) 14:40:13.70 ID:IMJ5qGeI.net
加速器タイプが実用化すればもっと一般に広まりそうだ

76: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/29(木) 14:56:07.14 ID:+UQFlBBg.net
wikipedia英語版の方が詳しい記事が載ってるな
https://en.wikipedia.org/wiki/Neutron_capture_therapy_of_cancer#More_recent_clinical_studies_in_the_US_and_Japan

これで見ると、この治療を受けた患者の生存期間中央値はせいぜい1~2年てところみたいだな。
コストがかかりそうな割には微妙な効果だ。
そりゃ、普及せんわな。


注釈
この値は脳腫瘍における治療結果であり、頭頸部がんとは異なります。

85: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/29(木) 19:01:58.51 ID:HHxXtHG1.net
はやく保険適用してくれ

89: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/29(木) 23:40:38.87 ID:gbUJsXK6.net
どうやってがん細胞にだけ取り込ませるんだ?
しかも全てのがん幹細胞に取り込ませないと駄目だろ?
そっちの技術のほうが高度に思える

91: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/10/30(金) 03:46:05.97 ID:Tb8SSTQ3.net
癌細胞がせっせとホウ素を取り込むので、そのホウ素が中性子を吸って
核崩壊して放射線を出すと、その放射線の力学作用、電離作用、
放射線を放った残りの原子核が跳ねて周りの物質と衝突したり
電荷の変動やら電子を置き去りにして移動したことで強い衝撃電場が
発生してエネルギーの高いイオンを沢山作り、細胞を生成している物質が
エネルギーを吸って壊れる。