follow us in feedly :Feedlyで時限速報の更新情報を共有してね !!


1: 海江田三郎 ★ 2015/11/29(日) 19:15:50.05 ID:CAP_USER.net
http://dime.jp/genre/218046/1/

2015年の2月、モーターサイクルでおなじみのヤマハが2019年から欧州で四輪車の販売を行う予定との報道が流れた。
そして今回の東京モーターショーでは軽量スポーツカー「SPORTS RIDE CONCEPT」を発表、
ヤマハから市販乗用車がデビューすることがいよいよ、現実味を帯びてきた

■MotoGP世界チャンピオンのヤマハが四輪車に挑む

ホルヘ・ロレンソ選手のライディングにより、二輪車レースの最高峰、2015年MotoGP世界選手権で
世界チャンピオンを獲得したヤマハが、勢いそのままに、ついに市販乗用車の世界へ挑もうとしている。
その先行試作モデルとして、「第44回 東京モーターショー2015」に出展したのがこの
「SPORTS RIDE CONCEPT(スポーツライド コンセプト)」だ。
 
モーターサイクルファンにとって、国内4大二輪車メーカーにはそれぞれのイメージがある。
エンジンと革新のホンダ、ハンドリングと精緻なヤマハ、唯我独尊のスズキ、男のカワサキというイメージだ。
もちろんモデルにより異なるし、時代で受け取め方は変わる。
だが、そのイメージは企業の血脈として流れ続けているのだ。
 
このスポーツライド コンセプトもまた、ヤマハのDNAを感じさせるスポーツカーだ。
伝統と革新を宿らせた、繊細かつ高品位なデザインは軽量かつコンパクト。
デザインスタディモデルながら、優れたハンドリングを予感させるのだ。

no title

では、ディテールを覗いていこう。
まずクルマの顔ともいえるフロント周りから。こちらは同社のモーターサイクルのYZF-R1を彷彿とさせる、
スポーティでシャープなデザインに仕上がっている。
no title

インテリアデザインは独立した丸型メーターが配された、比較的オーソドックスなものだが、メタル、
レザー、そしてカーボンを適所に配した上質な仕立て。精緻なヤマハのイメージの源泉でもある、
楽器製作の現場から着想を得た木目技術や、ギターに用いられるサンバースト塗装も同社ならではの
DNAを強く意識させる。
no title

アウターデザインはモーターサイクルのタンクとカウルのように、独立したキャビンと前後カウルが描く
ふくよかなシルエット。
これもまた、ヤマハのアイデンティティを主張する。
no title

no title

■V12 3.5LのF1エンジンを搭載するモンスタースポーツカー
 
現在は二輪車メーカーとしてのイメージが強いヤマハだが、かつては市販前提のスポーツカーを
発表したことがある。
それも超弩級のスポーツカーだ。
何せF1と同じV型12気筒3.5Lエンジンをミッドシップに搭載したのである。
それが1991年に発表された「OX99-11」なのだ。

その昔、某コーヒーメーカーのCM「違いがわかる男」シリーズに登場したことでも有名なカーデザイナー、
由良拓也氏がデザインを担当し、極限まで空力を追究したスタイルは、カーボンモノコックフレームと
ハンドメイドのアルミ製ボディにより形作られている。

サイズは全長4000×全幅2000×全高1220mmとロー&ワイド。
詳細は発表されていないが、車重は推定850kgほどと超軽量なもの。
サスペンションはインボード式のダブルウィッシュボーン。
そこにAP製の4ポットキャリパーのディスクブレーキを組み合せ、前後に奢られる。
シートは一見センターレイアウトの単座に見えるが、実はモーターサイクルのようにタンデム配置で
助手席を持つ。
センターレイアウトというアイデアは、後に「マクラーレンF1」でも見られるユニークなものだ。
予定された価格は1億3000万円ともいわれていた。

動画 



引用元 : http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1448792150/




 

 

 

2: 海江田三郎 ★ 2015/11/29(日) 19:16:00.74 ID:CAP_USER.net
特筆は何といってもF1と同じエンジンを搭載していることだろう。
公道向けにデチューンされているが、70度V型5バルブ3498ccが発するパワーは
推定450PS/10000rpm前後と目されていて、6速MTを介してリアタイヤにパワーが伝えられ、
最高速度は350km/hに達したという。

トヨタが2002年から2009年まで参戦する以前に、ヤマハはエンジンコンストラクターとして
F1に参戦していた。
1988年、ドイツのザクスピード・フォーミュラー・レーシングと組み、
「ウエスト・ザクスピード・ヤマハチーム」を結成し、F1にチャレンジを開始したのだ。
そして、1990年には70度V型12気筒・5バルブ3498ccの「OX99」エンジンを発表。
最高出力は600ps以上と公表されている。

写真のブルーのF1マシーンは1992年当時に供給していた「ジョーダン・ヤマハ」の実車。
マウリシオ・グージェルミンとステファノ・モデナの両名によりドライブされ、グランプリシーズンを闘った。
そのF1マシンに搭載されたOX99エンジンを用いた驚異のスポーツカーOX99-1は、フェラーリにも
負けない官能的なエンジンサウンドを奏でたという。
現在、実車が本社工場に併設する企業ミュージアム「コミュニケーションプラザ」に12月末まで展示中だ。

■トヨタの名車2000GTもヤマハ製だった
 
F1に参戦したヤマハとトヨタの関係は、実は長きにわたるものだという史実をご存知だろうか? 
古くは1967年から1970年にかけて生産された「トヨタ2000GT」に遡る。
同車はトヨタとヤマハが共同開発したスポーツカーで、エンジンはクラウンに搭載されていた
直列6気筒エンジンをDOHC化し、最高出力は150psまで引き上げたもの。
これを美しいロングノーズに収め、リアタイヤを駆動。
最高速度は当時としては驚異の200km/hに達したという。
価格も238万円と破格なもの。これは現在では2000万円程度の価値があるという。

また、レクサスが2010年から2012年にかけて生産・販売した「レクサス LFA」のエンジンもまた、
トヨタとヤマハが共同開発したもの。
当時のF1に準ずるV10レイアウトを採用したエンジンは、4805ccの排気量から560psもの大出力を発生。
カーボン素材で軽量化が図られた1480kgのボディを軽々320km/hにまで加速させたという。
そのエンジンサウンドは官能的のひと言。
ヤマハ伝統の楽器製作のノウハウを感じずにはいられない、魅力的なものだ。

■1000ccクラスの小型車からスタート!? ハンドリングに期待!
 
スポーツカーに関わり続けてきたヤマハが2019年から欧州で販売するのは、1000ccクラスの
小型車からだと目されている。
そのベースとなるのは「第43回 東京モーターショー 2013」で発表された「MOTIV(モティフ)」だという。
 
モティフはF1マシンデザイナーでもあるゴードン・マーレーが率いるゴードン・マーレーデザイン社が
提唱する「iStream」コンセプトを採用した、F1に源流を持つ軽量&高剛性な車両構造を採用する。
鋼管パイプとコンポジットパネル接着の組み合わせによる基本骨格を持ち、ガソリンエンジン、EV、
ハイブリッドなどパワーユニットを選ばない柔軟性を備えている。
かつてOX99-1が採用したセンターレイアウトを市販車として実現した「マクラーレンF1」のデザイナー
でもあることに、ヤマハと同氏の少なからぬ因縁を感じずにはいられない。
 
高剛性ボディが生む、スポーティなハンドリングには今から期待大。
小型車ながらスポーツカーすらコーナーで追い回す、そんなハンドリングマシンが誕生すれば、面白い。
そんな期待を抱かずにはいられない、ヤマハの四輪市販車進出の可能性。
その道を切り拓く礎となるのが、F1直系のiStreamコンセプトを採用し、四輪車に二輪車の楽しみを
詰め込んだライトウェイト・スポーツカー、スポーツライド コンセプトなのだろう。

Yamaha MOTIV Prototype






 

3: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 19:18:12.13 ID:RzRrxbwO.net
良いデザイナー雇えよとりあえず

18: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 19:31:24.68 ID:eYZs5MbK.net
>>6
ここまでとんがったデザインてことは、ターゲットのユーザー絞ったな。
しかし修理費が高そうなデザイン

35: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 19:50:57.19 ID:zSzrMdwc.net
問題はエンブレム。

ホンダのH
スズキのS

nissanなんてもうw

ほう。ヤマハのエンブレムそのまんまなのな >>6

まー悪くねえな。

no title

109: 名刺は切らしておりまして 2015/11/30(月) 00:46:15.36 ID:TNsQtpkO.net
>>6
フロント、ボートの船体ラインを意識してんのかね?

25: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 19:40:20.66 ID:nsIekxjE.net
スポーツカー専門でやれば差別化出来て上手くいくかも。

27: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 19:42:44.09 ID:12MfLpQo.net
> SPORTS RIDE CONCEPT

内装は結構好み。
ロータスエリーゼくらいの価格にしてくれれば買えるかも…。

30: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 19:44:16.03 ID:/rFT1x3s.net
専門でやるでしょう
収益性の高い車種だけ

31: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 19:44:49.30 ID:IU7c502a.net
まあ以前からそうだけどYAMAHAはトヨタにスポーツDOHC
エンジンとかを供給してたしね。最近もレクスサスのスポーツモデルとか
そうだろ。シャシーその他パーツが揃えばYAMAHAオリジナルな車も
出て来るんだろうな。エンジンのフィールや性能、環境基準燃費等の
水準も観てみたい

32: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 19:47:51.78 ID:rcR8CHA+.net
自前で車作れるからな。
問題は、どうやって売るかだと思うが。

42: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 19:55:39.54 ID:0AB3bu8O.net
実は車風管楽器

45: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 20:00:54.00 ID:q10vmVLH.net
これ、かなりとんがっちゃってます。

47: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 20:02:08.87 ID:gv9cBTwB.net
イギリスで言うところのバックヤードビルダー規模でやるのかな?
価格は高くなりそうだけど、基本スペックを見るとずいぶん楽しそうな車になりそうだね。
車の楽しさにとって軽いってほんと重要なんだよな。

56: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 20:13:25.12 ID:eNGwMoqH.net
>>52
コーナーで膝踏ん張る用かなあ?

57: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 20:16:06.26 ID:L75CucbS.net
値段が折り合えば買う
俺、これ好きな

67: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 20:39:35.64 ID:vO+/OtSz.net
ぜひとも河合楽器にも頑張ってほしい

71: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 20:58:15.91 ID:GGxhXLI8.net
カワサキもやれって
IHIとか重工業軍団でつるめばいい

73: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 21:02:20.99 ID:FfCNxhYu.net
良いなあ、全長4メートルに感涙。
安全基準クリアしてんだろうなw

これで出てきたら、欲しい。
値段によるけど売れるだろうな。

75: まだ立つ老人 2015/11/29(日) 21:06:53.70 ID:3yxwdeFy.net
どっかの海外ブランド買って来いよ

Lotusとか ドガとか、VWも今ならランボを売るんじゃないか

79: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 21:16:38.22 ID:heei8qln.net
レクサスのスポーツ車種をヤマハエンブレムつけて売るくらいのがいいだろ

76: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 21:07:02.12 ID:Et+hCo0k.net
ホンダのバイクを
ヤマハに持ち込む:まぁ、ホンダも直せなくはないけどね
スズキに持ち込む:ツマラン、どこかに細工してやろうか・・・
カワサキに持ち込む:出てけゴルァァァァァァァァァァァ!!

ヤマハのバイクを
ホンダに持ち込む:おぅ、ヤマハさんのバイクか
スズキに持ち込む:打倒ホンダの僚友だ、バッチリ直してやるぜ
カワサキに持ち込む:けっ、優等生バイクか

スズキのバイクを
ホンダに持ち込む:けっこう癖のある作りしてんだよね
ヤマハに持ち込む:スズキさんか・・・部品取り寄せとか大丈夫かな
カワサキに持ち込む:スズキか、最近小奇麗にまとまっちまいやがって・・・

カワサキのバイクを
ホンダに持ち込む:カワサキか・・・
ヤマハに持ち込む:カワサキか・・・
スズキに持ち込む:カワサキか・・・
カワサキに持ち込む:カワサキか・・・

90: 名刺は切らしておりまして 2015/11/29(日) 22:06:17.26 ID:SOxDMEXJ.net
世界では、ドカッティがクルマ売り出すぐらい衝撃なんだろうな
ガンバレヤマハ! デザインも個性的でかっこいいぜ

116: 名刺は切らしておりまして 2015/11/30(月) 02:04:59.00 ID:pIuCvsAt.net
トヨタ1600GT(RT55)乗ってた。
エンジンのオイルパン欠いて部品供給に難儀した。
いい時代のいい車だったな

118: 名刺は切らしておりまして 2015/11/30(月) 02:56:27.92 ID:HP9w5JJE.net
今、このジャンルのベンチマークはアルファロメオ4C
性能と価格で対抗出来なければ意味は無い。

あとヤマハがF1直系を謳うなら、最終モデルのOX11でないと。
ただV10だとLFAとバッティングするけどな。
LFAのV10の音は市販車で最高だから、それを上回るような音だと良いんだけど。