1: ムヒタ ★ 2018/04/16(月) 07:54:04.79 ID:CAP_USER
教育の保護か、権利の保護か-。音楽教室での演奏に対する著作権使用料徴収を認めた文化庁長官の
裁定を受け、日本音楽著作権協会(JASRAC)による徴収が4月から始まった。
だが、音楽教室の反発は根強い。両者ともそれぞれの目的を「音楽文化を普及させるため」と説明するが、
利害の衝突を回避できないまま、波紋を広げ続けている。
現場からは、著作権の切れたクラシックなどの楽曲ばかりを弾くことになるのではないか-と懸念する声も
上がっている。(社会部 石井那納子、文化部 竹中文)


「個別の督促をするものではない」
徴収の対象は楽器メーカーや楽器店が運営する約7300の音楽教室で、JASRAC関係者によると、3月28日に
全国約900事業者に郵送で手続き案内の文書を送付。
徴収権限がないことの確認を求めて東京地裁に提訴しているヤマハ音楽振興会などの事業者にも送った。

許諾手続きを開始するための案内の文書には、「個別の督促をするものではない」という内容を明記。
訴訟が進行中である旨や、文化庁長官による裁定の内容も記した。
同長官が「社会的混乱を回避すべく適切な措置をとるよう留意」することを求めた通知も同封した。

使用料の支払い方式は選択制だ。
前年度の受講料収入の2・5%を支払う年額▽受講者数や受講料に応じた月額▽使用する曲別-の3通りから選ぶ。
来年3月末までの1年間に限り、使用料の10%を減額する割引を適用する。
JASRAC広報部は「音楽文化発展のため、趣旨をご理解いただきたい」としている。


講師の演奏は聞かせるため?技芸を教えるため?
「技術や表現方法を教えるのが目的だから、講師が曲全体を演奏してみせることは少ない。一部分を弾いた
だけで公衆に聞かせたことと同じにされるのは納得できない」。
横浜市にある音楽教室でピアノ講師を務める木村よしのさん(34)は、JASRACの決定に今も不満をこぼす。

子供たちからは話題のアニメの主題歌を弾いてみたいと言われることもあるが、著作権料を今後どのように
負担するかは見えない。木村さんは「積極的に取り組めない」という。

これまで音楽教室は、著作権の切れていない楽譜を教材に掲載するための著作権料をJASRACに支払って
きたが、今回は新たにレッスンでの演奏に対する著作権料が求められている。

神奈川県小田原市の女性(66)がバイオリン講師を務める音楽教室の場合、月4回(1回30分程度)のレッスンで月謝は9千円。
単純に2・5%の徴収料なら、1カ月分の著作権料は225円の計算だ。
生徒が全国に約40万人いるとされるヤマハ音楽振興会は、年間約10億円を演奏権として支払うことになる。

教えるのはクラシックのみ?月謝の値上げも
音楽教室の一部では、徴収分を転嫁して受講料を値上げすることが予想される一方、使用料の徴収を嫌い、
使う教材や教える楽曲を制限する可能性も指摘されている。
以下ソース
2018年04月16日 06時54分
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1804/16/news056.html








4: 名刺は切らしておりまして 2018/04/16(月) 08:00:59.08 ID:Dtm/R8Dg
新たな利権を開拓したと思ったら音楽教室やめられたりしてなw

83: 名刺は切らしておりまして 2018/04/16(月) 12:57:01.95 ID:xb1kqqLx
>>1 街から音楽が消えたのが衰退の主要因

86: 名刺は切らしておりまして 2018/04/16(月) 13:14:33.56 ID:pLDodBsO
>>83
ホント、消えてツマラナイ街になったよな。
民主主義の国とは思えない。

言葉刈りで、893が売りたいアイドルばかり売り腐りおって。
ツマラン。

114: 名刺は切らしておりまして 2018/04/17(火) 21:13:35.05 ID:VdmgErzF
>>83 >>86
最近町でも買い物にでかけるといろんな店で音楽が流れてるよ

7: 名刺は切らしておりまして 2018/04/16(月) 08:08:38.59 ID:DKuPlCCr
練習用の版権フリー曲作ればいいだろ、アホか。

59: 名刺は切らしておりまして 2018/04/16(月) 10:09:11.27 ID:PwvnNZyR
練習曲なら俺の曲を提供してもいい

13: 名刺は切らしておりまして 2018/04/16(月) 08:17:12.73 ID:cla2cyiA
クラシック以外の版権フリーのはクソみたいなのしかないという気がするが

22: 名刺は切らしておりまして 2018/04/16(月) 08:29:03.14 ID:Gpo4+/Bm
屁理屈を通させる
カネを上納させる
自らは天下る
分かり易い

42: 名刺は切らしておりまして 2018/04/16(月) 09:10:47.08 ID:o4/dP3+n
 
JASRACって、音楽文化のために何かするつもりあったんか

ただの著作権料回収団体かと思ってた

著作権料回収以外で音楽文化に資するつもりとかあるのかね?

51: 名刺は切らしておりまして 2018/04/16(月) 09:38:09.84 ID:GgopBNtF
教科書や試験問題でも保証金を払わにゃならんのに
今の法律ではこういう裁定を出さざるをえんだろ
問題は徴収した金の分配の方だ

69: 名刺は切らしておりまして 2018/04/16(月) 11:12:30.50 ID:WF2k+xwI
例の違法サイト問題で出版社があれこれ言われてるけど
少なくとも業界全体の規模縮小を抑えようという意思は感じる
JASRACの何が凄いって「製作者の権利を守る」を旗印に
音楽業界全体の規模縮小させる方策しかやらないこと

音楽は人生に潤いを与えるものだから無くなることはない
と思っているからなのだろうが
音楽を楽しめるのは「余裕のある者」であるということも理解せねばな

70: 名刺は切らしておりまして 2018/04/16(月) 11:19:05.71 ID:DV6f2IlI
(曲の一部or全部を)こういうふうに演奏するんですよ、とお手本を見せることが
聴衆に聴かせてるという扱いになるかどうか。
ってところで揉めてるということで良いのかな?

88: 名刺は切らしておりまして 2018/04/16(月) 14:02:50.52 ID:NmO2Mw0s
これって、クラシックしか教えない音楽教室でも徴収されるの?

113: 名刺は切らしておりまして 2018/04/17(火) 21:12:38.20 ID:VdmgErzF
>>88
著作権が切れてる曲しか使わない講座は対象外

96: 名刺は切らしておりまして 2018/04/16(月) 15:25:47.85 ID:yKhLMoRs
音楽人気そのものは落ちてきてないの?

102: 名刺は切らしておりまして 2018/04/16(月) 15:55:51.06 ID:j0JJZlDp
もう音楽は全てクラシック。何も新しいものが出て来ないんだから、全てクラシック。
衰退して行くだけ。

136: 名刺は切らしておりまして 2018/04/21(土) 10:48:54.95 ID:HaOyiIOk
>>102
> もう音楽は全てクラシック。何も新しいものが出て来ないんだから、全てクラシック。
> 衰退して行くだけ。

クラシックの修練をしっかりやった人がJ-POP界に輩出されて新しいポピュラー音楽
を作るようになるので,むしろJ-POPのレベルは上がりますよ。

現在,幅をきかせいてるフェイクアーティストは淘汰されるでしょうけど。
それは衰退ではなく進化。


121: 名刺は切らしておりまして 2018/04/19(木) 01:24:42.72 ID:CBX/H08R
存在しない権利の行使はだめだろ

122: 名刺は切らしておりまして 2018/04/19(木) 05:39:03.96 ID:3a/npGW8
>>121
そういう問題ではない

お金を取り立てたいがために立法に働きかけて法律まで準備してお金を取り立てるのがこの業界
それについてさえも良い悪いの問題ではない

問題は日本の音楽文化のためにはどうあるべきかということ
JASRACは音楽文化なんてどうでもいい

組織だから職務に傾倒するのは仕方ない部分もあるが、
お金を集める仕組みをより強化して、組織の影響力をより強化して、組織外の存在よりもより優位に立とうとする
結果、音楽文化よりも金儲けにしか興味がない
そこが問題

JASRACのヒラの構成員が金儲けしか考えないのは、それが仕事だから仕方ないが、
組織としては有害なクズでしかない
そこが問題

125: 名刺は切らしておりまして 2018/04/20(金) 16:53:43.59 ID:UFQhGkmX
>>122
強引な法解釈も、十分に問題アリ
法の理念を無視して、条文の一部を切り出して取り立ての根拠にする姿勢がひどい
音楽文化への敬意もなく、法の理念の尊重もなく、
ただ金銭取り立てのツールとして曲解を重ねてる
法律の条文ってのは、その法律の理念に沿って読んで初めて、意味をなすものなのにな

だからカスラックと呼ばれる

131: 名刺は切らしておりまして 2018/04/21(土) 06:44:15.39 ID:ljukTcgB
どっちだ?

作曲家に適切に楽曲使用料が入らない→作曲家困窮→作曲家が減る→音楽のクオリティが下がる→大衆は音楽に魅力を感じなくなる→市場縮小

教育用の一部の演奏でもコストが発生→音楽教室は使用料が不要な楽曲のみ使用→子供が新しい楽曲に触れる機会が減る→音楽に魅力を感じにくくなる→市場縮小

どちらにしても市場縮小

137: 名刺は切らしておりまして 2018/04/21(土) 10:56:43.06 ID:2Jx2/Z0k
まあこのことで音楽文化が衰退することはないだろう
だからJASRACのせいで音楽文化が衰退するって意見は間違い

138: 名刺は切らしておりまして 2018/04/21(土) 11:07:24.99 ID:ExFJpcuk
>>137
JASRACのせいで音楽文化が衰退するってのは確かに間違い。衰退したが正しい。

140: 名刺は切らしておりまして 2018/04/21(土) 11:15:59.76 ID:2Jx2/Z0k
>>138
それもただの言い掛かりだろう

139: 名刺は切らしておりまして 2018/04/21(土) 11:09:21.29 ID:QEN/+IcZ
これ単体で見たら音楽文化のためにならないだけだよな
衰退を決定づけるほどのことじゃないし、カネをとる風潮を徹底するという意味では音楽文化のためになる可能性もある